44歳シングルマタニティー、そしてシングルマザーになる!

43歳で妊娠がわかり、結婚もせず、両親も他界しているので金銭的に頼る家族もいません。そんなわたしが生まれてくる子のために成長し、現職じゃない職種で正社員を目指し、目標はマンションを購入!

妊活?

今更ながら書いていますが

わたしの田舎では38で妊娠を諦めたとか

反対に妊活にストイックになりすぎているとか

よく聞きます。

 

では、その方々は

どうやって妊活されているんでしょうか?

以前から書いていますが

ご自身とお相手との妊娠力や相性も調べず

基礎体温を測り、

良いと言われる栄養を補給し、

体操やヨガをしたりしてませんか。

 

妊活も不妊治療も

できる理由、

できない原因を

知らないと

ご自分たちに合うものは

出てこないのではありませんか。

 

理由や原因を調べるには

自分に合う病院を探すことが大切です。

「病院へ行くほどでも。。。」って考えていらっしゃるなら

期限を決めて病院へ行くべきです。

 

病院って

そんなに大袈裟なものでもありませんよ。

自分たちの身体を知るための

手段にしてください。

理由や原因を調べるのは

治療じゃなくて

検査、まあ身体測定のようなものです。

 

がんばっていればできる方々もいますが

妊活自体が普段のストレスの上塗りになり

できない場合もあると思われます。

ご自身にはストレスがないつもりでも

お相手はあるかもしれません。

わたしの田舎はアクセスも悪いので

不妊治療にしても病院が偏りがちですが

評判のいいところでも

ご自身に合うかどうかわかりませんから

そのときはセカンドオピニオンのシステムを利用したり

同じ検査を他の病院で受けてみて差をみてください。

多少お金がかかりますが

保険が利くものもあるし、

今後の検査費や治療費を考えれば

十分にモトはとれます。

 

専業主婦の方でも

日頃から何かと忙しいので

昔と違い

妊娠しにくい身体になっていても

おかしくありませんから

ぜひ、原因を探してみてください。