44歳シングルマタニティー、そしてシングルマザーになる!

43歳で妊娠がわかり、結婚もせず、両親も他界しているので金銭的に頼る家族もいません。そんなわたしが生まれてくる子のために成長し、現職じゃない職種で正社員を目指し、目標はマンションを購入!

母子手帳をもらったときに

保健センターの方から

保健師さんの妊婦の無料相談があります。

 それを受けると

 区から1万円相当のプレゼントがありますよ。」

と言われました。

 

え?無料で相談が受けられて

プレゼントがあるなんて

なんで?

無料相談かプレゼントの2択だったら

まだわかるけど。

と意味不明でした。

 

そのときは妊娠が漠然としていたので

「今からでも大丈夫ですよ。」と言われたけど

帰りました。

 

あるとき

同じマンションの

わたしより半年早く産んだ10代ママと

そのお母さんに

その話をすると

「え?何それ。知らない。」と2人。

 

いや、母子手帳をもらったとき説明が絶対あったはず。

確か保健センターの冊子にも書いてあったし。

それでプレゼントの意味がわかりました。

ちゃんと相談を受けて、

時代に合った正しい妊娠生活や育児をしない人がいるから

要はプレゼントで釣っているワケですね。

まあ、2人は話を聞いていなかっただけですが、

他にも不要だと思って受けない人もいるのでしょう。

 

確かにその10代ママは

同じように10代で産んだヤンママたちや

そのお母さんの情報で育児をしているようで

最近はタブーとされることでも

平気でしていました