44歳シングルマタニティー、そしてシングルマザーになる!

43歳で妊娠がわかり、結婚もせず、両親も他界しているので金銭的に頼る家族もいません。そんなわたしが生まれてくる子のために成長し、現職じゃない職種で正社員を目指し、目標はマンションを購入!

予約の電話

杉山産婦人科を卒業したあと

ネットを見ると

自転車禁止!と

書いてあったので

30分ほどかけて歩いて

スポーツジムを退会に行った。

わたしはティップネスを使っていたんだけど

ティップネスは妊娠による退会は1年半以内なら

f:id:hatsuho616:20161119160429j:plain

らしい。

 

その足で

区の保健センターに行って

母子手帳をもらった。

「今からでも

 助産師相談を受けられますが

 受けますか。」と聞かれたが

妊娠が分かったこと以外

わたしの中に情報も疑問もなかったので

「何も質問がないので。」と断った。

家に帰って、

入っていた冊子などをパラパラ見たが

よくわからず、

ちょっと疲れた。

 

産科外来について」を読んで

予約の電話をしてみた。

意味もなく(?)緊張しつつ

「出産希望なんですが。。。」と言うと

「当院でご出産予定ですか。」とか

「ご自宅から当院までどれくらいで来られますか。」など

確かに必要な質問だが

まさか電話で聞かれるとは思ってなかった。

 

徐々に妊娠していることを

自覚しはじめた